iPadの充電が上手くいかない時の対処法

こんばんは。カニを食べすぎて体調悪しなあずき(@azucky824)です。最近悩んでた問題が解決したので備忘録にかきます。

color:green;
">充電ができない!

ここ数日、iPadを充電コネクタに接続すると、右上の電池マークが普段イカヅチマークになりはずが、コンセントマーク (充電終わったらなるマーク)になってしまい、まったく充電が進まない問題が発生していました。

color:green;
">原因は気温!

「iPad 充電できない」と検索してみると、同じような悩みの方が結構いらっしゃっいました。
iPadが充電できない! | 自称米子のプロモデラー


秒刊SUNDAY | 最新の面白ニュースサイト秒刊 : え!iPadは寒いと充電できない?だから温めると良いって本当?



結論から言えば、原因は気温 (室温) で、iPadをはじめAppleの機器で使われているリチウム電池は、0℃〜45℃の環境下でじゃないと正常に充電できないらしいです。

color:green;
">あたためてみた!

原因がわかったところで、選択肢は、
①部屋を温める
②iPadを温める
、、、の二つになったわけですが、我が家には暖房機器が居間にしかないため、布団の中に入れて本体を直接温めてみました。

はじめこそ、まだ冷たくコンセントマークだったのですが、じんわりと温まるとイナヅママークになり無事に充電をすることができました。

これはハイテクだからと油断せずに、大切に扱わなきゃなーと思い知らされた数日間でした。


Posted from するぷろ for iPhone.

\役に立ったらシェア/