[αź]ローソンの冷凍食品「ホルモン鍋」は下戸でもお酒に手が伸びる。

ども。お酒はむちゃくちゃ弱いですが、梅酒とおつまみと居酒屋の雰囲気は大好き!なあずき (@azucky824です。

最近はコンビニでも買えるおつまみが充実してて、宅飲みも楽になりましたねー。

そんなコンビニおつまみですが、我が家ではローソンの「ホルモン鍋」に夏くらいからはまってまして、今日はその魅力をお伝えしたいと思います。

ローソンの冷凍「ホルモン鍋」

△モノとしてはこれ!うちの近所のローソンでは鍋焼きうどんと一緒に売ってます。

△まずはフィルムを開けます。カッチカチですがほんのりとニンニク風味の良いにおいがします。

△作り方は弱火で10分くらい、軽くとろみがでるまで煮込むだけと、かなり簡単。

△煮だってます。少しずつ中身が解けていきます。

△完成!色だけ見ても味が浸みてる感じ、伝わりませんか?

△ホルモンといいながらも、おそらくみんなが考える以上にやわらかーくなってます。

焼肉だと、「いつ飲み込めばいいかわからない」って言い始める層がいますが、これはそんなことないので安心してください。

△タマに入ってる脂身の部分が最高に美味しくて、僕のお気に入りポイントです。

△そのほかに具としては、クタクタの長ネギが入ってます。数は少ないですが、味しみしみでほんと美味しいです。

全体的にピリ辛で、ニンニクがっつり効いてるので、体調わるいとすげー臭いですが、ついつい下戸なのにお酒を飲みたくなっちゃうほど、アルコールとの組み合わせは最高です。

先日はご飯と食べてみたんですが美味しく食べられたので、お酒はちょっと…って人にもオススメですよ。

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事を書いた人

azucky824

1987年生まれ ゆとり第一世代。実家は千葉で代々漁師の家系。
大学で上京し、住宅営業マンを経て現在は理学療法士を目指して専門学校生。
好きなものを語る場としてこのブログを管理・運営してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします