[αź]表示したサイト (ブログ)内検索を、Quicka2に登録してくれるブックマークレット作りました!


おはようございます。検索大好きあずき (@azucky824 )です。

ブログを読むのも大好きで、いろんな方のを読んでいます。とくにiPhoneアプリのレビューとか、グルメ記事とか、「あの人のブログなら情報ありそうだなー」「たしかあそこにのってたなー」と思うことがしょっちゅうあります。

そんななか、先日こんな記事を読みました↓↓
[Å] Quicka2を「ブログ内検索専用ランチャーにしたらかなり便利! | あかめ女子のwebメモ



これはなるほど便利だと思いました。だって闇雲にさがすよりも、自分の好きなブロガーさんのセンスというフィルターを通した情報を得られた方が確実なわけですからね。

ただ実際やってみると、思った以上に登録がめんどくさい、、、

Quicka2登録ブックマークレット

今回使うのはこちらのアプリ↓

Quicka2 - 検索を快適に Quicka2 – 検索を快適に
価格: ¥100
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロードする


さっそくソースから。
ここのURLをコピーして登録してください。

javascript:location.href=’quicka2://add?title=’+document.title+’&url%3Dhttp://google.com/search?q★[U]+site:’+document.URL;

サイトタイトルとURLを自動的にQuicka2へと登録してくれる内容になっております。

ただ、実際に組んでみて、どうしてもうまくいかないことがありまして。

検索ワードを入れるための「q=」がうまく取得されません。なので上記ブックマークレットではイコールではなく、「★」でとりあえず登録するようになっています。

そのため使用する流れとしては、
①ブラウザアプリで登録したいサイトを表示

②ブックマークレット起動

③Quicka2に登録されているので、編集→「★」を「=」に書き換え。

、、、という感じ。ちょっとまどろっこしいですが、イチから登録するよりはいいかなと。

ブックマークレットづくりについて

javascriptというプログラミング言語をつかっていますが、僕の作るものくらいだと、すごく簡単にできちゃいます。

僕が勉強したのはこちら↓
JavaScript入門 (全25回) – プログラミングならドットインストールmobile



まとめ

検索系のアプリはどれもかなり使いやすく、非常に重宝しています。今回使ったquicka2はiOS7のデザインに対応してて、とても見やすい印象。

普段からブログをいっぱいご覧になる方はぜひ使って見てくださいね。



では、あずき (@azucky824 )でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であずきをフォローしよう!