[αź][川崎・登戸]藤子・F・不二雄ミュージアム行ってきました!大人も遊べる素敵空間でした。


おはようございます。ご無沙汰してます。あずき (@azucky824 )です。

実は現在、ブログをリニューアルしようと画策中です。はじめてのことなのでかなり苦戦してますが、年内には完了するかと思います。楽しみにしてて下さい(。・ω・。)ノ

藤子不二雄ミュージアム!

さて、久々の更新。先日、川崎市の生田緑地にある、藤子・F・不二雄ミュージアムへあそびに行きました!今日はその模様をまとめます。

行ったのはここ↓↓
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
公式サイト。

・料金:大人1000円
※事前予約制でその場では買えないのに注意!

・最寄り駅:バス→登戸 (5分ほどで着きます。大体15分間隔ででてるそうです。)、徒歩→向ヶ丘遊園 (大体15分くらい。)


事前準備!

前述しましたが、チケットは予約制です。そして購入はLAWSONになりますので気をつけましょう。

思っていたよりも人気なようで、前日にとろうとしたら、すでにいっぱいで行く日を延期にしたくらいです。一週間くらい前には買っておくとスムーズです。

見学の流れ

僕は4日前にチケットを購入し、12:00からの回にしました。12:30までに入場とのことでしたが、ギリギリ間に合わず。それでも入れたので良かった。

入場すると、簡単に約束事の確認 (展示物には手を触れない、騒がないなど)をして、電子端末を渡されました。どうやら対応する番号を押すと館内の説明が聞けるらしいです。

入ったらまずは原画展。ここは写真撮影禁止。懐かしさも感じつつ、全然知らない作品もあって中々楽しめました。途中、動画が流れてるところがいくつかあって、そこにも先ほどの館内説明が聞ける機械がつかえますが、動画の最初から聞かないと途中からになってしまうのでタイミングを見計らいましょう。


原画展が終わったら完全に自由行動です。庭に出たり、ご飯食べたり、ジャイアンと戯れたり。僕は14:30から特別シアターがあるとのことだったのでそちらに参加。最後の「どこでもシアター」には感激しました。これは是非参加してみてください。


結局、12:30〜17:00までたっぷり楽しみました。大人でも充分満足できると思います。

写真で紹介!


時間ギリギリに入ったので、最初の一枚はクリスマスツリー!よーく見ると、藤子不二雄ファミリーのキャラが散りばめられています。
クリスマスツリー
お昼ご飯!レストランは150分待ちだったので、ファーストフードの方へ。まずは「コロ助コロッケ」!
コロッケ
二品目はバーガー!包装紙もかわいい!
バーガー包装紙
バーガーの中身の方。かなり肉厚のパティで普通に美味しかったです!

デザートに「ピー助プリン」!卵形の入れ物に入ってました。

中身。ちょっと苦目のカラメルのプリンの上にピー助のチョコが載ってました。うまい!

空き地の土管!やたら子供たちが多かったです。僕も遊びたかった、、、

どこでもドア〜!!かなりしっかりした作りで、子供達のハードな使い方にも耐えていました。

でっかいピー助!あー、ドラえもんの映画が見たい!

パーマン!なにげにストーリーまったく知らないのでどういうシーンなのかはさっぱりわからない。

ライトアップQ太郎!ここは記念写真用のスペースみたいで、混んでました。

キレイなジャイアン。レバーを上げ下げすると、ぬぼーっと出てきます。

ガチャガチャ!二種類あって、ひとつがドラえもん型でした。

もうひとつはドラミちゃん。

僕はこっちのガチャガチャをやってみました。一回200円なり!

ドカンのところにいたドラえもん。このスペースは彼よりもドカンの方に人気があるようでした。

ドラミちゃん。こっちも閑散とした感じ。意外と人気ない、、、??

お菓子売り場で「暗記パン」購入!バラ売りで130円。まとめ買いすると、本型の箱が付いてくるみたい。ちなみに美味しいラスクでした。

お土産売り場でポストカードを購入!
いま生誕80周年のキャンペーンをしてるそうで、特別な封筒に入れてくれました。


まとめ

前々から行ってみたかったのですが、なかなか機会がなくてようやく行けました。1000円かかりますが、充分元が取れる場所でしたよ。

僕が行った時は子供達が多かったものの、平日に行けばかなり落ち着いて楽しめるようです。是非是非行ってみてくださいね。







Posted from するぷろ for iOS.

\役に立ったらシェア/