[αź]春はお別れの季節ですね的な話し。

SAKURAKO - Do not cry!
SAKURAKO – Do not cry! Photo by MIKI Yoshihito (´・ω・)


おはようございます。荷造り真っ最中のあずき(@azucky824)です。全然終わらなくて困ってます。


さて、仕事をやめて7ヶ月、地元でバイトして、祖母と暮らして、中々に大変な日々でした。いよいよ千葉を離れる日が近づいてきたので、今日は少し振り返ってみようとおもいます。

新しい出会いがありました。

仕事を辞めてから、新しくバイトを始めて、新しい人間関係ができました。疎遠だった親戚のおばちゃんとも一緒に働けて凄く色々と助けてもらったし、この歳になるとなかなか話す機会のない高校生とも関わりができました。

人は「考え方」を手に入れたとたん頭のよくなる生き物である – teruyastarはかく語りき



僕はこの記事が凄くためになったのですが、老若男女たくさんの「考え方」に触れられたのは本当に面白かったし、勉強にもなりました。

最後に会う人それぞれに「がんばってね!」とか、「会えて良かった」と言ってもらえて本当に幸せです。

久々に会えた方がいました

約10年ぶりに一緒に住むことになった祖母や、あったかい近所の方々、高校時代の友人、会いたかったけれど会えなかった大学時代の同期や友達や先輩や後輩。

自分がびっくりするくらい太ってしまったのが非常に恥ずかしかったですが、やっぱり長い時間や夢を共有した人と一緒にいるのは、それだけで楽しいものでした。

新しい挑戦も始めました。

このブログを始め、もう一度学校に行くことに決めたり、プログラミング言語の勉強をしたり、書道のお稽古もしました。

新しいこと、を始めるにはかなりのエネルギーが必要で。それをやりつづけるのはそれ以上のエネルギーが必要で。仕事だけでいっぱいいっぱいだった営業時代のぼくには絶対に出来ないことばかり。

仕事してた時じゃできなかったことを「できる」というのはお金の問題とかはありますが、やはり辞めたことが良かったことなんだと思えて、ちょっとだけホッとします。

あとがき

ここまでつらつらと書いてきましたが、これからまた引っ越しをして新しい環境になって、ますます出会いや別れや勉強やらが僕に関わってくるんだろうなぁと。

それが不安じゃなくて、ワクワクな気持ちでいられるのはこの7ヶ月の過ごし方が良かったんだなぁと。

今後とも全力で頑張りたいと思います。引き続きよろしくお願いします。あずき(@azucky824)でしたー。


Posted from するぷろ for iOS.

\役に立ったらシェア/