[αź]手軽だけど確実に匂いが消える!フマキラーの「シューズの気持ち」

Jokin shoe
こんにちは。少し潔癖症気味な、あずき (@azucky824です。

また実習中の話になるんですが、お世話になる施設のロッカーをお借りすることが多いんですよね。そこに着替えとか靴とかをしまうんですが、今回はもうひとりの実習生と一緒だったんですよね。

そのため、ロッカーの中の匂いが気になってしまい、特に靴の匂いをどうにかしようと買ったスプレーが非常に良かったのでご紹介したいと思います。


フマキラー「シューズの気持ち」

jokin-shoe
△今回ご紹介するのはこの「シューズの気持ち」というスプレー型の除菌・消臭剤です。


色々とサイズがありますが、今回は二ヶ月限定だったので一番小さい180mlのにしました。お値段はAmazonで600円しないくらい

ちなみに自宅では「グランズレメディ」という粉をふりかけるタイプのものを使っています。


△1500円くらいしますが、一回あたりちょっとしか使わないので僕の場合4〜6ヶ月くらい持ちます。メインで使う座は譲れませんね。

一昨年に購入して気に入ったので年間の「買ってよかったもの」にあげています。あれからずっと使っているくらいお気に入り。



それじゃあ、あえて「シューズの気持ち」を実習先で使ったのかという話をしていきたいと思います。

「シューズの気持ち」の良いところ

すっごい簡単

まず、粉をかけるタイプだと、量だとか全体に行き渡るように靴を揺らしたりといった作業がどうしても出ちゃうんですよ。

その点、スプレータイプだとシュッとして終わりなのでとても簡単です。

ぶちまける心配はない

実習先で一番怖いのは、粉をぶちまけてしまうこと。

それがないのは大きな安心感。

靴下に粉がつかない

グランズレメディは、使うと靴下に粉が着きます。理学療法士は靴を脱いでベッドの上に上がることが多いので、その時に粉っぽいとちょっと嫌だなぁと予想したので、スプレータイプにしたわけです。

即効性がある

実際に使ってみてよかったのは、とても即効性があって、シューっとしたらすぐに匂いがなくなります。

ただ、無香性とは書いてありますが、すこしシトラス系の香りがします。密室で使うと少し迷惑かもしれませんね。

グランズレメディに敵わないところ

結構便利に使っていましたが、メインで使っているグランズレメディに敵わないなって思うところが1つだけ。

それは、汗をかいてもサラサラという点。

粉タイプだからなのか、汗を吸収してくれていつまでもサラサラ。そこがやはりグランズレメディの凄いところだなあと思います。

まとめ

スプレータイプだからこそのメリットがある「シューズの気持ち」。

とても手軽で効果も抜群です。

僕は家ではグランズレメディを使っていますが、メインで使うのにも充分役立ってくれると思います。おすすめするので是非使ってみてくださいね。

それでは、あずき (@azucky824でしたー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であずきをフォローしよう!