[αź]最近記事のトップ画像を作るのが趣味になってきた話し。

Eyecatch

こんにちは。昼はトレーナー、夜は理学療法士の学生やってます、あずき (@azucky824です。

このブログを読んで下さる方々もこの1年でかなり増えて下さって、今では毎日100人を超える方々に読んでいただいています。もちろん、他のブロガーさんと比べて多い少ないはありますが、始めた当初を思えば、こんなにも多くの方に来て頂いて、本当に嬉しく思っています。

そんな中で、読んでくださる方がいるからやりはじめた、「デザインを考える」ということ。ブログテーマもそうだし、テーマカラーとか、名刺とか、タイトル画像なんかもそう。本当にこだわれば色んな所にデザインをする部分があるんです。

今日はその中でも、記事のトップ画像。いわゆる「アイキャッチ画像」を作るのが最近ものすごく楽しくて、趣味といってもいいぐらいになってきたのでその辺りの話をしようと思います。

はじめはスキルアップのつもりだった

このアイキャッチ画像、もともとはフリー写真サイトとか使ってたんですが、毎回使うものだし、自分のセンスを磨く&デザイン的なスキルをつけたい!という考えのもと、作り始めたのが最初でした。

もちろん、今でも自作ばっかりじゃなくて、フリー素材使ったり写真つかったりもしてますが、最近は純粋に画像作りが楽しいんです。

ポストカードをつくる感覚です。

大体ひとつの画像を作るのに5〜20分なので、どの記事でも作るようになってますが、特に作ってて楽しいのは友人達といったイベントやお出かけなんかの画像です。

僕はもともとポストカード集めが好きで、宝物入れにしている缶の中に何枚もあるんです。でも普通に出かけた先にはポストカードなんてなくて、じゃあそれ作ればいいんじゃね?と思って作業しています。

実際に、

Zoo

Suntory

△このへんはアイキャッチ用に作ったものを、ポストカードサイズの用紙に印刷して友人にあげたりしてます。思いの外それが喜んでくれて、先日は僕の行ってないイベントでも作って欲しいと言ってもらえるくらい。

ものすごく大変な内容じゃなければ、作るのも大した作業じゃないので、いくらでも受注するよーと言いたいくらい。

もっとスキルアップしたらまた表現力あがるんだろうなーとそれもまた楽しみでなりません。

お世話になってるツール達

いつも画像を作るときに使っているツールやサイトも紹介しようと思います。

△まずは制作ソフト。Illustratorを使っています。けっこう高額ソフトですが、僕はCS6という前のバージョンのを使っています。最近は月額料金払えば使えるようで、結構よさげですよ。

フラットデザインなWebサイトで使われている色ってどんな色?配色パターン事例・カラーコード付き|Tips*Blog|株式会社コプロシステム

△僕はあんまり色のセンスがないので、こういった配色パターンを見て参考にしています。フラットデザインの色味は結構すきなのでかなり使いますね。

商用フリーで使える影絵素材サイト シルエットデザイン

△僕のアイキャッチ画像によく登場する、シルエットの出処はこちらです。非常にシンプルで僕の好みです。

【まとめ】好きこそものの上手なれ!

ほんの数カ月前に始めたIllustrator。絵心すらなかった僕からしたら、ココ最近のはまりかたは奇跡に近いです。

でも、本当に楽しいからこそ、新しい技術を覚えたいし、知らないツールは試してみたいし、毎日いろんなことを吸収・挑戦したいなーと思うんです。

是非みなさんも、画像作りやってみてはいかがでしょうか?

では今日はこのへんで。あずき (@azucky824でしたー。

この記事を書いた人

azucky824

1987年生まれ ゆとり第一世代。実家は千葉で代々漁師の家系。
大学で上京し、住宅営業マンを経て現在は理学療法士を目指して専門学校生。
好きなものを語る場としてこのブログを管理・運営してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします