[αź]懐かしき千葉の給食の味、ピーナッツハニーを食らう!

おはようございます。千葉県の片田舎出身のあずき (@azucky824 )です。

先日、地元の友人が都内に遊びに来たのですが、その時「懐かしいもの持ってきた」とホカホカの顔でお土産を頂きました。

それがこちら↓


フジショウという会社の「ピーナッツハニー」という商品です。

今はどうだかわかりませんが、十数年前は千葉県の給食に出ているものでした。今回は中学校の給食ぶりに食べたのです。

写真レビュー


横のパッケージ写真。小分けの袋でしか見たことないから、このキャラクターが何者なのかさっぱりわかりません。


出してみると中から見覚えのあるものが!給食の時は、でーっかい透明なポリ袋に入ってて、給食当番が一つ一つミシン目に沿って切っていくんですよ!懐かしいなぁー。


中身のパッケージ自体は変わっていなくて、「このピーナッツ小僧まだいるじゃん!」と大騒ぎしてました。

まとめ

食べてみると、味は全く変わっていませんでした。みそのしょっぱさと、はちみつの甘さ、ピーナッツの香ばしさが上手いこと絡んで非常に美味しい。なつかしくてたまりません。

食べ方としては、そのまま食べるのがオーソドックスですが、パンにつけたりご飯にのっけたりする方もいます。クラスに一人くらい、むちゃくちゃ好きで一日に10袋くらい食べてた子もいるほどです。

この「ピーナッツハニー」に加え「麦芽ゼリー」・「フルヤ牛乳」を千葉給食の三大名産品でしょう。機会をみつけて今度挑戦してみたいと思います。

千葉県のスーパーで1袋10個入りで300円くらいだそうです。興味のある方は是非探してみてください。マイナーですが、お土産にもオススメです。

類似商品にはなりますが、楽天にありました↓↓

では、あずき (@azucky824 )でした!

Posted from するぷろ for iOS.

この記事を書いた人

azucky824

1987年生まれ ゆとり第一世代。実家は千葉で代々漁師の家系。
大学で上京し、住宅営業マンを経て現在は理学療法士を目指して専門学校生。
好きなものを語る場としてこのブログを管理・運営してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします