[αź]【奈良駅】大仏プリンの保冷バッグが異常に可愛くてついつい買ってしまった。もちろんプリンも美味い!

こんばんは。甘党男子のあずき (@azucky824です。

世の中には僕の知らない甘くて美味しいものが沢山あります。旅先でそういったものに出会う喜びはなかなか忘れられませんね。

さて、あなたは「大仏プリン」というものをご存知ですか?

奈良が拠点の、美味しいプリン屋さんというだけではなく、材料にも、デザインにもこだわりを持ったお店で、旅行雑誌にもよく取り上げられているんですよ。

まほろば 大仏プリン本舗

奈良の主要な駅にはあるようですが、今回は近鉄奈良駅で初めて見かけました。本店も駅から15分程行った先にあるようです(地味に遠い距離ですね)。

関連ランキング:カフェ | 平城山駅

初めて大仏プリン行ってみたわけですが、

△もはや初見で行っただけで虜になりそうな、美味しそうなラインナップ。

オリジナル保冷バッグの可愛さよ。

んで、そこに置いてあった保冷バッグがこれですよ↓↓

△これすごくかわいくて、もう一目惚れで、正直プリン買うのは迷っていたのですがこちらが決め手になったくらい。大小あってでかい方で540円。これ実は保冷バッグにもなっているので、プリンを買って帰るときはもちろん、旅行を終えてお土産買ったときにも重宝しました。

△楽天市場の同店にも取扱いがあるようです。

プリンも当然買いました!

今回、保冷バッグのついでって形になってしまいましたが、もちろんプリンも購入しました。

△こんな風にシンプルだけど可愛らしい紙袋に入れてくれます。

△裏にはでっかく消費期限保存の仕方(温度)が書いてあります。こうした生モノは品質を保つのがちょっと慎重になりやすいのでここまで大きく書いてあると便利ですね。

△今回はノーマルな「カスタードプリン」と、

△奈良らしい鹿の「モンブラン」を購入しました。

△カスタードプリンは楽天でも購入できるようですので、よければどうぞ。


△まず、カスタードプリンは口当たり滑らかで、とても濃厚。タマゴ臭いプリンは苦手なんですが、まったく臭みがなく、いくらでも飽きずにいけちゃう系のプリンでした。


△一方で青い蓋の「モンブラン」プリンは、ちょっと独特。今まで生クリームが載っているプリンは食べたことがあるんですけど、マロンクリームが載っているのは見たことも食べたこともありません。ですが、まるでそのマロンクリームが定番かのようにドンピシャでプリンとマッチしていて、想像以上に美味しかったです。

そのかわり、ちょっと味が濃いというか、大量に食べたら飽きそうだなってくらい甘いので小瓶サイズがちょうどいいかもなと感じました。

まとめ

大仏プリンは雑誌に載っていたとおり、美味しくて可愛いお店でした。なかでも保冷バッグが非常にかわいくて、しかも旅行ではとても便利に使えます。

今回は定番のカスタードと、モンブランを頂きましたが、どちらもとてもとても素敵な美味しさでした。種類も結構あったので、次に行くなら違うものも食べてみたいと思います。

それではこのへんで。あずき (@azucky824でしたー。

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事を書いた人

azucky824

1987年生まれ ゆとり第一世代。実家は千葉で代々漁師の家系。
大学で上京し、住宅営業マンを経て現在は理学療法士を目指して専門学校生。
好きなものを語る場としてこのブログを管理・運営してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします