[αź]ローソンの「厚切りビーフジャーキー」は噂に違わず肉肉しくてたまらない!

おはようございます。あずき (@azucky824です。

僕はお酒は弱いですが、おつまみは大好きです。中でもちょっと贅沢したいなというときは魚介系の乾き物より、サラミやビーフジャーキーといった肉系を選びます。

まぁ世の男子は大概そうだと思いますが、やはりお肉の魅力にはあらがえませんね。

さて本題に入りましょう。ここ最近コンビニのプライベートブランドのおつまみが美味しくなってきてる話はかねがね聞いていて、その中でも特にローソンの「厚切りビーフジャーキー」は肉感が素晴らしいというレビューを目にしていたので早速買ってみました。

厚切りビーフジャーキー

パッケージも最近のコンビニブランドはおしゃれてますよね。

本製品もとてもそそられる写真が前面に押し出されていますね。とてもイイっ!!

開けてみると、期待通り歯ごたえがありそうな塊が!

袋を開けた瞬間に香る匂いも非常にスパイシーで期待値が跳ね上がります。

その名に違わず、3-5mmくらいの分厚さ。触っただけでもかなり重厚感があります。

入っていたのは4枚でぱっと見は少ないように感じましたが、グラム数でみると他製品と違いはありませんでした。

味は?

匂いのとおり、味はかなりスパイシーでピリッとした辛さがあります。胡椒が強い印象ですかね。

食感はかなり硬く、食べ応えは期待以上。歯が悪い人には難しいかもなという印象すら持ちました。

ただ、手でちぎることはできるので、細かくするなど工夫があれば、よっぽどの人でなければ大丈夫だとおもいますよ。

この肉肉しい食感とそれを十二分に活かす味付けは一度食べたら癖になります。

量については前述の通り少ないかな?と初見では思いましたが、実際の食べ応えと、楽しめる時間を考えるとグラム数よりはるかに満足感が得られると思いました。

家飲みのお供に是非ためしてみて下さいね。

それでは、あずき (@azucky824でしたー!

Posted from SLPRO X for iPhone.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であずきをフォローしよう!