[αź]【岡山土産】箱から中身まで可愛さが徹底されてる!山方永寿堂の「きびだんご」

ども。あずき (@azucky824です。最近ブログ書いてることを友人にカミングアウトし始めたところ、友人が「面白いお土産あったよ!」とブログ記事映えするものを買ってきてくれまして、せっかくなので、御紹介したいと思います。

岡山、山方永寿堂の「きびだんご」

さて、本日お話しするのは岡山名物の「きびだんご」です。僕は残念ながら岡山にはおりたったことすらありませんが、桃太郎発祥の地としての知名度は高いと思います。(桃太郎電鉄できびだんご屋さん買い占めた思い出が蘇ります)

まぁごたくはともかく、さっそく見てみましょう。

△パッケージはこんな感じ。味はプレーン・きなこ・ゆず、の3種類あるようですが、今回はきなこを頂きました。

△パッケージの桃を割るように開けると、中から桃太郎が生まれます 。パッカーンです。

△さらに開けると、今度は空と鬼ヶ島。まるで飛び出す絵本のようなギミック。

△中身はというと、このように鬼・桃太郎・犬・猿・雉の5種類の包装でくるまっています。並べると結構可愛いんですよこれ。

△全部ひんむくときびだんごが入っています。このきびだんご自体はかなり素朴な味で、直前に味の濃い物を食べちゃうと「あれ?味しなくない?」ってなるくらい。

その分、優しい味と言えるのでバクバク食べるというよりはひとつずつを大事に食べたくなります。

山方永寿堂について

きびだんごの山方永寿堂

販売元の「山方永寿堂」さんは、昭和21年創業で、きびだんご「のみ」を製造している会社です。地元の素材にこだわったきびだんごは、全国菓子大博覧会で何度も入賞をされるほど完成度が高いようです。

確かに、優しくて素朴で美味しいきびだんごでした。他にもプレーン・ゆず味があるようなので、機会があれば食べてみたい!

ちなみに、首都圏では新橋のアンテナショップと、横浜の阪急百貨店で取り扱いがあるそうです。

まとめ

山方永寿堂のきびだんご、箱も中身も可愛さが徹底されていて、「若い人にも食べて欲しい」という意気込みを感じました。味も優しく素朴な味で、個人的にはすごく美味しかったです。

気になった方は、通販がアンテナショップで買ってみてください。

InstagramをはじめとしたSNSにも映える商品だと思うので、贈り物でもらっても嬉しいと思いますよ!

それではこの辺で。あずき (@azucky824でしたー。

Posted from SLPRO X for iPhone.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であずきをフォローしよう!