[αź]ネットでしか買えない!?「蒙古タンメン中本 辛旨飯」はめちゃ辛いけど、なんかまた食べたくなるんだよな。

どうも。コンビニはセブンイレブンが一番好きなあずき (@azucky824です。

皆さん、辛いものはお好きですか?

僕は正直あんまり得意な方ではありません。でも、夏になるとちょっと辛いものが食べたくなる衝動に駆られます。

そんな折、たまたま出先のセブンイレブンに寄った時、ネット限定で買えるアイテムがある、という話を聞きました。

その中で、気になる商品が↓↓

セブンネット「辛旨飯」発売 – 蒙古タンメン中本の道

蒙古タンメン中本 辛旨飯


というわけで、今回ご紹介したいのは「蒙古タンメン中本 辛旨飯」という商品です。



△こちらのリンク先から購入出来ます。



△パッケージはこのようになっていて、メーカーは大手の日進。独自の技術でこういった商品はいくつか出していますよね。

蓋の上に「辛旨オイル」というものが別に添付されています。これは後でまたご紹介します。


△パッケージ側面の作り方にそって、まずは蓋を全て剥がします。

剥がしただけなのに、すでにものすごくいい匂い。この時点で絶対美味しいと確信できます。ここで見るだけでも、具が複数種類入っているのがわかるかと思います。


△水を入れて、レンジでチンすると出来上がりはこんな感じ。「結構水っぽいな」という印象です。


△かき回してみるとこの水っぽさも少し落ち着きます。さらに、時間が経つとお米が吸収するのかほとんど水っぽい見た目では無くなります。


△パッケージに別添されていた「辛旨オイル」はこのように真っ赤っ赤な液体です。これをお好みの分量混ぜながら食べていきます。全部入れると結構辛いので、僕は今回写真取るためだけに開封しました。

いただきます!

食べてみると、やっぱり辛い!のひとことに尽きます。

辛いのが苦手な僕からすると、相当キツイように感じます。でも、ただ辛いだけじゃないんですよね。「辛旨」と名のつく通り、なんだかわからないけど、食べるのをやめられないくらい美味しいんです。

辛い!でももうちょっと!ってやっているうちに、気づいたら全部食べちゃってるって印象ですかね。

また、食べてる時に気づくのは、中に入っている具が結構大きいなということ。きくらげなんかはかなり食べごたえがあるし、食感もすごくいい!豆腐・キャベツ・人参などの具がそれぞれにきちんと存在感があるんです。たまりません。

色んな所で絶賛されてる!

あんまり美味しかったんで、検索かけてみると出てくる出てくるたくさんのレビュー記事。世の中のブロガーさんは新商品に詳しいですよね。いったいどこから情報仕入れてくるのか、、、。そのなかの一部をここでご紹介しておきます。











あとがき

いかがでしょうか?辛旨飯の名に恥じない、美味しい「蒙古タンメン中本 辛旨飯」。色々と記事を読むと店舗によっては取り扱いのあるところもありそうです。ネットだと箱買いになってしまうので、もし見つけたら即買いしてお試しあれ!

それでは、あずき (@azucky824でしたー。



※調べたら、本家の蒙古タンメン中本さんがAmazonでも販売していました。





Posted from SLPRO X for iPhone.

\役に立ったらシェア/