[αź]久々に友達にあうということ。自分の変化を見つけてもらえるということ。 #七ブ侍 #月曜日

Henaka kiduki

どうも。七人のブログ侍という企画で月曜日を担当しています。あずき (@azucky824です。

僕は先日28歳になったのですが、このお年ごろだといわゆる結婚適齢期。「30までには!」という結婚願望のある方々の駆け込み需要があるわけで、今年は結婚式7件に招待されています。

高校時代、大学時代、そして社会時代と色んな時期の友人たちと久々に会うことができるので最近は楽しいなぁーと思うことが多いです。まぁご祝儀貧乏になってますが(汗)

さて、今日はちょっと昔の友人との再開で感じたことを、書いてみたいと思います。

七人のブログ侍とは?

IMG 0060

「七人のブログ侍」とは、昨年7月から始まったブロガーユニットで、各曜日の担当を決めて日替わりで更新していく、毎日メンバーの誰かしらが記事を書いているという企画でもあります。

三カ月を一区切りの1クールとし、メンバーの交代もありつつ今期は11名のメンバーとともに活動していきます。

詳しいメンバーは発起人のノリハナさんの記事 ([n❁h]七ブ侍、第弐幕が再始動!2年目スタートの皮切りはあの有名企画への参戦から! #七ブ侍 *SP2 | NORY*NOTE)を読んでください。

久々な友人と会うこと

NewImage

さて、結婚式ラッシュにのって今年は昔の友人にたくさん会っています。学生時代をともに過ごした友人ってやっぱり特別だよなぁーって僕は思うんですよ。

とくに僕は部活をやってたので、辛いことも楽しいことも一緒で、馬鹿なことだってたくさんやったわけで。「面白いと感じること」ってやっぱり青年期につくられるようで、結婚式で会う他のグループとはツボがずれるんですよね。

若かったときをそのまま再現したような、そんな気持ちにもなります。人に会って元気になるっていうのは、本当だなーと思うわけですよ。

久々だからこそわかる変化もある

NewImage

自分自身の変化って、なかなかわからないもの。

久々にあったからこそ、わかることってたくさんあると僕は感じてて、体型の変化なんてのはよくある話しなんだけれど。

たとえば、ちょっと性格が明るくなったなーとか、たくさんしゃべるようになったなーとか、そういう内面的な変化もよく目につきます。

それは自分たちと離れてから、その友達が過ごしてきた時間の、努力の成果なわけですよ。うん、良くも悪くもね。

自分のちっさな変化を知るためにも、久々な友達に声かけようぜ!

僕は医療関係の仕事をしているんですが、健康の第一歩は「自分自身を知ること」だと考えています。

自分はいままで頑張ってきただろうか。素敵な人になっただろうか。

そういう人間性も、健康のバロメーター。

小さな変化も見逃したくないから、しばらく会っていない友人にあってみようよ!きっとなにか気づきがあるはずだし、何もなくたって絶対楽しいから。

まとめ

今日はメンタルに関するお話しでした。最近はSkypeやGoogleハングアウト、LINEでだって顔を見ておしゃべりが出来ます。

遠い友人とも近くなったもんだ。これを利用しない手はないと思うんですよ僕は。手段はいくらでもありますからね。是非是非、素敵な再会と思い出話を!

それでは今日はこのへんで!あずき (@azucky824でしたー。

明日のブログ侍、火曜日担当はひろむ(@mwwx)くん[むーろぐ]です!

よろしくおねがいします!!

この記事を書いた人

azucky824

1987年生まれ ゆとり第一世代。実家は千葉で代々漁師の家系。
大学で上京し、住宅営業マンを経て現在は理学療法士を目指して専門学校生。
好きなものを語る場としてこのブログを管理・運営してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします