[αź]人生で初めてフライパンを使い潰しておんなじのを買ってみた!

こんにちは。実家を出て暮らし始めて10年たつ、あずき (@azucky824 )です。

普段からちょこちょこ料理をする僕ですが、そんなに上手に出来ません。好きなものがそのまま上達するとは限らないことをよく知っています。

そんな僕が最近、人生で初めてフライパンを使い潰しました。とてもお気に入りのフライパンだったのでまた同じ物を買い直したのでオススメする意味も含めてまとめていきます!

マイヤーのスターシェフ

僕が今回ご紹介するのはこちらのフライパン↓

社会人になってから初任給で買ったこのフライパン。実は「男子ごはん」という番組で料理研究家のケンタロウさんがよく使っていたものなんです。

僕が料理を始めたきっかけは家庭内が色々ともめていた時期に、自立しなきゃと強く思ったのが最初だったんですね。ちょうどその時期にやっていた「男子ごはん」。僕の一人暮らしの原点と言っても過言ではありません。

住宅営業になるにあたって、誰よりもお客さんの家庭と生活を親身に考えようと燃えていたのもあって、自分への誓いのつもりで買ってたりします。若かったなぁー(笑)

でも使ってみて、腕にしっくりくる重さとちょっと深めのサイズで、焼き料理はもちろん、煮込み料理にも使える万能さが気に入ってずっと使っていました。なんだかんだ6年ほどになります。それが最近焦げ付かないコーティングが剥がれてきたのか、どうもくっついてしまう状態に。せっかくなので同じものを頼もうと考えました。

新しいフライパン!ちょっとだけモデルチェンジ??

そして上記のAmazonから購入しまして、届いたので開封の儀と古いフライパンとも比較してみましたので御覧ください。

外箱!ちょっと洒落てる(●´ー`●)

中身!フライパンはこうやって送られてくるんですねー。

側面。やっぱり銀色はいいですね。料理出来る人な感じがする!

表面。このコーティングが剥がれないように今回はもうちょっと大事にしてみようと思います。

ここから比較です。左が新しいもの、右がいままで使っていたものです。

こう見比べると、ちょっとだけ縁が細くなって深くなったみたいです。マイナーチェンジなんでしょうか。

これは裏面。ずいぶんと使ったなぁーとしみじみ思います。取っ手の形も若干違う気がしますね。

いやほんと、古いフライパンお疲れ様ってかんじです。

【まとめ】ちゃんと使ったものは捨てるときにも大事にしたい

いままでこんなに思い入れのあるものがなかったので、なんだか久々に寂しい気持ちでゴミを出しました。

3000円くらいのちょっとだけ良いフライパン。これは間違いなくいい仕事しますよ!ご自分にはもちろんプレゼント用にもいいと思います!

では今日はこのへんで!あずき (@azucky824 )でした!

Posted from するぷろ for iOS.

この記事を書いた人

azucky824

1987年生まれ ゆとり第一世代。実家は千葉で代々漁師の家系。
大学で上京し、住宅営業マンを経て現在は理学療法士を目指して専門学校生。
好きなものを語る場としてこのブログを管理・運営してます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Twitter でフォロー