[αź]襷にかける青春!今年も一族あげて箱根駅伝みたので、思い出を語ってみるよ!

おはようございます。昨日まで実家に帰省してました、あずき (@azucky824 )です。

今年もおわりましたね、箱根駅伝。総合優勝の東洋大学おめでとうございます。終始「やっぱ強いなぁ」と感じる、選手達の力走でした。一方で、首位争いから外れている選手の区間賞が多かったようにも感じました。各大学とも相当な努力なんだなと思い知らされた大会だったように思います。

僕の田舎では毎年、親戚で集まって新年会をしながら観戦しています。今日はぽつぽつと箱根駅伝の思い出を書いてみようかと思います。

今大会のダイジェスト映像


★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第90回箱根駅伝|日テレオンデマンド
箱根駅伝ダイジェスト映像


まずは公式サイトのダイジェストコーナーへ。


YouTubeにあった往路のダイジェスト


そして復路。

復路は新記録で走り抜けた東洋大学。10区間中5区で区間賞という圧倒的な強さでした。設楽ツインズが抜けて、来年どうなるかがとてもたのしみです。



過去の印象深いシーン

色々と語りたいところはあったんですが、あまり古い動画になるとあがってなかったので、最近のものだけにします。

繰上げスタート襷


このシーンは忘れられませんね。時間的には繰上げスタートなんですが、ピストルは襷が渡された後。さすがに時間通りに!と引き金をひけなかったんでしょうね。

國學院コース間違え


これはびっくりしました。がっつり違う道行ってるのに間に合ったのがすごいですよね。

柏原特集


ここ最近でいうと、やはり柏原君の快走は外せませんよね。山登りで、鍛え上げた人間を相手に5分近くの差をひっくり返すとなると、もはや人間技ではありません。区間新、往路新と動画で出てるので、東洋は今、往路も復路も記録ホルダーなんでしょうか。

今でも忘れない82回、83回大会

箱根駅伝 – 【過去大会ハイライト動画(第63回~第87回)】動画コンテンツ一覧 | 日テレオンデマンド


過去の大会はこちらで見れます↑

なかでも、僕の好きな大会が82回大会(2006)、83回大会(2007)です。

82回大会

山梨学院大学のモグス選手がゴボウ抜き、東海大学佐藤選手区間新の快走、山の神今井降臨、ミスター太もも駒沢の境選手の逆転劇(ハイライトでは触れてませんが、「太ももがきた!王者駒澤の太ももがきました!」と実況があるほど見事に鍛え上げられた脚でした)、、、などなどめまぐるしくめまぐるしくトップが入れ替わり、最終的に9区で亜細亜大学が逆転で初優勝をかざるという、かなり衝撃的で見応えのある大会でした。

★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第90回箱根駅伝|日テレオンデマンド



83回大会

山の神今井を擁した順天堂大学が81回大会で途中棄権の雪辱を果たし、ついに優勝!ハイライトにも出てますが、東海大佐藤選手の走り、脚が痙攣を起こしても区間新をとるという、まさに空前絶後の走りも見応えたっぷりでした。
★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第90回箱根駅伝|日テレオンデマンド




まとめ

やはり箱根駅伝は面白いですね。気づけば選手が年下になってしまいましたが、尊敬の気持ちは今でも変わりません。ちょっと考えてみると、学生の全国大会がテレビで気軽にみれるのって、高校野球の甲子園と箱根駅伝しか無いんですよね。学生ならではの全力感、そして圧倒的な気迫。いつも選手に元気と勇気を貰います。

箱根路の勇士に負けないように、今年も頑張りましょうね。では、あずき (@azucky824 )でした!











Posted from するぷろ for iOS.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であずきをフォローしよう!