デザインを考える。


こんばんは。今日はものすごい風が僕の住む街をおそっていました。21日目の更新になります。あずき(@azucky824)です。なにげにブログ始めてからずっとユーザーネームの読み方を考えてました(笑)「あずき」で統一することにします。デザインを変えてからGoogle検索で出るように申請してみたり、もう少し世界に向けてオープンな状態で更新を続けて行くことにしました。なので、ブログの名前も「あずきログ」ということで。改めてよろしくお願いします。


 


今日は「デザイン」というものについて考えてみたいなと思います。前々から、機能や必要性だけじゃなくて、見た目とか使ってて眺めてて楽しいものって凄く大事だなと思っていましたが、昨日のブログ模様替えでそれを痛感したんです。


 


なぜかって。どんなに内容を力を込めて書いたとしても、有益な情報があったとしても、なんとなく毎日見たいなーって、ちょっとのぞいてみたいなーって。その最初の一歩を踏み出させるのはデザインだなって思ったわけです。だから今回は、見ていて楽しげな感じが伝わるようなものを探しました。 明るい色、情報を絞る、自分自身もウキウキしながら仕上がりを見に行くような、そんな感じのものを目指しました。だけど、なかなか自分の思うそのままって見つからなくて、そのわりに自分の理想をうまく言葉に出来なくて。という負のスパイラル。今回はたまたま近いものが見つかったけれど、そんなに遠くないうちに自作できるように勉強していこうと切に感じました。


 


 


そういえば。建築業界に入ったそもそもの動機が、インテリアとか間取りとかそういう「何かの理由」があって考え抜かれてできたものにたくさん触れたいと思ったからなんですよね。だから僕は女の子の洋服とか小物とかってすごいなーといつも思います。素材にしても形にしても、すごくいろいろと考えて、工夫してできているものがおおいなーと。多分、「誰かのために考え抜いて作られたもの」が僕にとっての「デザイン」の定義なのではないかと最近思うようになりました。


 


今はまだ、こうやって言葉で綴ることしかできませんが、いつかは絵だったり写真だったり、あるいはカラオケだったり。そういうたくさんの伝える選択肢を持ちたいなーと、そう思います。まぁ言葉で伝えられる量も増えるようにとブログを始めたのもあるので、気長に頑張って行こうと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であずきをフォローしよう!